2015.12.04

 

相談支援部門では、楡の会を利用されている方のための相談室と札幌市指定の相談支援事業所があります。

地域で安心して生活ができるよう、必要としている支援を一緒に考えます。

訪問支援事業では、在宅生活されている方のお宅に、それぞれ看護師やホームヘルパーなどが伺い、

可能な限り居宅にてその有する能力を引き出し、自立した生活を営むことができるよう支援にあたります。


 

相談支援事業の特徴

札幌市障がい者相談支援事業
相談室きらら

ご相談はどんな些細なことでも構いません。
ご相談の内容によって様々な方たちと連携を取りながら対応させていただいています。
相談方法は電話、来所、訪問などご希望に応じて対応いたしますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

札幌市障がい者相談支援事業 相談室きらら
  〒062-0055 札幌市豊平区⽉寒東5条17丁⽬10-20 tel.011-854-4400 fax.011-854-4321

札幌市障がい者相談支援事業
相談室あ~てる

楡の会をご利用いただいている⽅の相談窓口、関係機関との調整をするための相談室です。札幌市障がい児等療育⽀援事業の委託を受け、療育の提供を行なうほか、札幌市内の幼稚園や
保育園・学校・通所先等と、相談支援専門員や各種専門職が連携を取り利用者の方への理解を深めていただくよう調整いたします。

札幌市障がい者相談支援事業 相談室あ~てる
  〒004-0007 札幌市厚別区厚別町下野幌49番地 tel.011-898-2224
filed under: