えすと

2020年4月OPEN

新着情報

一覧を見る

2022.11.01 イベント

えすと通信2022.11

2022.10.03 イベント

えすと通信2022.10

2022.09.01 イベント

えすと通信2022.9

2022.08.01 イベント

えすと通信2022.8

2022.07.01 イベント

えすと通信2022.7

ABOUT えすと とは?

「ずっと、この街の人として暮らしたい」

えすとは楡の会本体の東700mに位置します(厚別区厚別東3条7丁目21番7号)。 えすと(est)とは、フランス語で「東」ラテン語で「ここに在る」という意味です。 楡の会本体の"東"で、その街の人として"在る"ための場所として思い込めました。

えすと紹介PDFはこちら

完成予想図

INFORMATION 事業紹介

生活介護 ひまわり

いつでも明るく元気な楽しい場で

目的と概要

生活介護事業「ひまわり」はいつも明るく「太陽」を向いているひまわりのようにいつでも明るく元気に楽しい場でありたいという思いから名付けました。 自分に合った作業や役割を見つけスキルアップすることが出来るようスタッフがお手伝いします。また、余暇活動や地域交流で気持ちのリフレッシュも図ります。

利用定員

1日につき30名

対象者

  • ①障害福祉サービス受給者証をお持ちの方で、生活介護事業の支給決定がおりている方
  • ②各市町村が行う障害支援認定調査において、障害区分3以上の方、また年齢が50歳以上の方の場合は障害区分2以上の方が対象となります

利用日・利用時間

  • 月曜~金曜日 9:30~15:30
  • 行事により、土日祝に行う場合があります

利用料金

  • 生活介護サービス費 ~ 総合支援法による介護給付の1割(区分により単価が異なります)
  • 活動材料費 100円/日
  • 昼食費 300円/日
  • 活動内容により別途実費が発生する場合がございます(事前にお知らせ致します)
紙すき活動の一部ご案内します!みんなでちぎった紙に水や色を入れてミキサーにかけます
紙すき活動の一部ご案内します!みんなでちぎった紙に水や色を入れてミキサーにかけます

そーっと型に流し込みます。緊張の一瞬です!
そーっと型に流し込みます。緊張の一瞬です!

形を切り抜いてカードのできあがりです
形を切り抜いてカードのできあがりです

ひまわりカフェのスタンプカード完成!次回はひまわりカフェの活動をお伝えしたいと思います!
ひまわりカフェのスタンプカード完成!次回はひまわりカフェの活動をお伝えしたいと思います!

福祉型短期入所 はぁと

将来を見通して短期利用を

目的と概要

福祉型短期入所です。ご家族・ご本人の緊急な理由により家族以外の場所で過ごすときや、ご本人の将来の生活を見通せる短期利用にお応えしていきます。

利用定員

1日2名

対象者

  • 支給決定を受けた障害区分3以上の方

利用料金

  • 障害総合支援法に基づく障害福祉のサービス費の1割
  • 以下の項目に関しては自己負担となります
  • ・食事代(自己負担の他に食事提供加算あり)
  • ・洗濯代(ご希望の方のみ)
  • ・その他必要に応じて別途かかる場合あり
  • ※詳しい料金につきましては契約時にご説明致します

放課後等デイサービス ど~なっつneo

新しい大人の世界に踏み出そう

目的と概要

ど~なっつneo、「neo」には"新しい"という意味があります。これから"新しい"大人の世界に歩みだすお子さんたちの心身のサポートをしたい、そんな思いを込めました。 やりたいことや目標がいっぱいの中、悩みも尽きない多感な中高生時代。 新しい仲間、スタッフと一緒に夢中になれることや、大好きなことを見つけて、自分のやりたいことに時間を使えるようになればきっと楽しい毎日になる!! 一緒に沢山の新しい趣味を見つけましょう。

利用定員

10名

対象者

  • 《放課後等デイサービス》の支給を受けている方で中高生が対象となります。
  • ※支給を受けるには「通所支援受給者証」が必要となります。お住まいの区役所の保健福祉課にて《放課後等デイサービス》の申請を行ってください。
  • 受給決定後、お手元に受給者証が届きましたら「楡の会 ど~なっつneo」利用の契約をいたします。

利用料金

  • 実費負担について
  • 教材費(おやつ代含む)1日¥100
  • その他、外出行事や昼食作り体験等で、実費ご負担頂く場合があります
様々な課題をじっくり取り組みます。みんなの集中力は凄い!
様々な課題をじっくり取り組みます。みんなの集中力は凄い!

落ち着いた環境で個々に合わせた課題に取り組む場所です
落ち着いた環境で個々に合わせた課題に取り組む場所です

静と動を分けて活動することができます
静と動を分けて活動することができます

グループホーム はぴねす

ゆったりした環境で暮らす

目的と概要

ゆったりとした家庭的な環境の提供、また地域の方々との交流を図りながら少数の共同生活を通し 食事・入浴・排泄等の必要な支援をご本人の意思決定に沿って支援をしていきます。

入居条件

  • ・身体障がい者、知的障がい者(強度行動障害の判定を受けていない方)
  • ・日中サービス支援型共同生活援助の支給を受けた方
  • ・医療ケア一部対応します(要相談)
  • ・訪問介護ステーションパレットとの契約をしていただける方
  • ・飲酒を管理できる方
  • ※敷地内は全面禁煙です

利用料金

  • 家賃(管理費込み) ¥48,000
  • 水道・光熱費 ¥15,000
  • 食費(朝・夜)(朝・昼・夜) 1日¥1,130円 ※食形態により料金が異なります。
  • 合計 ¥81,000~

《体験利用》

  • 1日 ¥1,800 / 日
  • 食費 1日¥1,130円 ※食形態により料金が異なります。
  • 水道・光熱費 ¥500 / 日
お部屋は広く日当たりが良いのです!
お部屋は広く日当たりが良いのです!

日中活動から帰ってきたらゆったりリラックスして過ごします
日中活動から帰ってきたらゆったりリラックスして過ごします

全身浴びることができるシャワーが気持ちいいですよ
全身浴びることができるシャワーが気持ちいいですよ

ACCESS アクセス

マップ

地域生活支援センター えすと

〒004-0003
札幌市厚別区厚別東3条7丁目21番7号

JR新札幌駅 (地下鉄東西線新さっぽろ駅)
 ・JR北海道バス このっぴー(厚別東線)
  [新札幌ターミナル] → [とちのき公園] 徒歩約500m
  乗車約11分 (10駅目)
 ・JR北海道バス 新22 開拓の村線
  [新札幌ターミナル] → [啓成高校前]  徒歩約500m
  乗車11分(6駅目)
 ・北海道中央バス 白38・白35
  [新さっぽろ駅]   → [厚別中学校]  徒歩約800m
  乗車約5分(3駅目)

JR森林公園駅
 ・JR北海道バス 新22 開拓の村線
  [森林公園駅] → [啓成高校前] 徒歩約500m
  乗車約2分 (1駅目)

DONATION ご寄付

皆様のご支援をお願い致します。

楡の会後援会会長 小嶋裕美

楡の会を物心両面から支える後援会は、施設開設以前より発足、 これまで数々の協力・支援を行って参りましたが、設立28年目を迎え、 さらなる充実を図るため会員の拡大を目指しております。 当会の趣意にご賛同の上、是非後援会に入会いただきたく、 宜しくお取り 計らい下さいますようお願い申し上げます。

寄付には免税措置があります。お近くの郵便局から郵便振替で下記の口座宛にお振り込み頂きますと幸いです。 手数料は不要です。

■楡の会へのご寄付・・・・・一口 5,000円~ 振替口座番号:7414
■楡の会後援会へのご加入・・年会費 3,000円 振替口座番号:49621
■お問い合わせ・・・・・・・011-898-3929

後援会入会申し込みフォーム

後援会入会案内はこちら
後援会入会申込書はこちら

後援会入会方法について

・こちらの申し込みフォームに記入して送信
・入会申込書をダウンロードし、印刷してご記入後、下記にご郵送して下さい

郵送先
〒004-0007
札幌市厚別区厚別町下野幌 49 番地
社会福祉法人 楡の会 後援会事務局
Tel:011-898-3929 担当 小西

ご寄付