2017.03.08

放課後等デイサービス事業

ど~なっつ

放課後等デイサービス「楡の会 ど~なっつ」は学齢期のお子さんが放課後の余暇活動や休日の時間をゆったりと楽しみながら、充分に力を発揮できるように支援する場です。
職員やお友達と一緒に過ごす時間を通して「先生やお友達と一緒に遊んで楽しい!こんなことができた!」「一緒に苦手なことも頑張れた!」等、たくさんの「できちゃった!」を経験しながら小集団の中で楽しむ力を経験できるよう療育を行っています。

一日の流れ
月曜日~金曜日
学校にお迎え
ど~なっつに登所
自由遊び
はじまりの会
設定療育
おやつ
個別活動の時間
終わりの会
降所・送迎
土曜日・長期休暇
自宅にお迎え
ど~なっつに登所
自由遊び
はじまりの会
設定療育
お弁当
個別活動の時間
おわりの会
降所・送迎
ど~なっつの療育について
(どんなことやってるの?)

それぞれの個性を最大限に引き出し、職員と子ども達が一緒になって楽しめる設定療育を行っています。身体をたくさん動かしての発散や、机に向かって製作活動・時にはお散歩やおでかけの戸外活動等、子ども達が楽しい・嬉しい経験を充分に積めることを目標として療育を提供しています。

  • マラソン
    マラソン
    楽しんで身体を動かすことをねらいに、ホールを元気いっぱい沢山走っています!
  • 公園あそび
    公園あそび
    お天気が良くて外に行ける日は、お外にお散歩や公園遊びに行きます。
  • 紙あそび
    紙あそび
    沢山の紙が入っている箱の中にジャンピング!全身で感覚を楽しみます。
  • 制作
    制作
    はさみを使って集中して・・・制作活動!
  • 季節の行事
    季節の行事
    季節に沿った行事も療育に取り入れ、お友達や先生と一緒に協力して楽しさの共感をはかります。

活動紹介一覧に戻る

filed under: